エアーフランス-KLMは、顧客の価格を引き下げるためにブロックチェーン技術を採用する意向を発表しました。

航空会社は、代理店を排除し、優良顧客に対してより有利な条件を提供することを目指しています。

同社はブロックチェーンサービスを専門とするWinding Tree社と提携しました。エールフランス-KLMのEVP戦略とイノベーションの責任者であるソニア・バリエール(Sonia Barrière)氏は、同社の公式ウェブサイトにて次のようにコメントしています。

Winding Treeに参加してBlockchain技術を開発する最初の航空会社になることを誇りに思っています。 エールフランス-KLMは、スタートアップやパートナーとの長期にわたる革新的な取り組みを通じ、旅行の経験をより簡単でよりパーソナライズさせるために、旅行の未来を常に創造したソリューションを考案しています。 Blockchain技術により、私たちは顧客、企業、スタートアップ企業の旅行業界における革新を目指しています。」

 Winding Treeの創業者であるペドロ・アンダーソン(Pedro Anderson)社長も以下のように熱意を示しました。

「私たちは顧客の親密さの中でトップクラスの航空会社になるという目標とコミットメントにエールフランス-KLが加わることに興奮しており、本物のイノベーションと顧客満足を達成するために必要なツールとしてブロックチェーン技術を活用されることに興奮しています。」

ブロックチェーンについて詳しく知りたい場合は、FLASH LEARNのセクションをご覧になり、この技術の仕組みを学んでください!

 

松田 道人 Michihito Matsuda

View all posts

Add comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Advertisement